カテゴリ:その他
5・6年生 組体操 本番までの道のり

5・6年生による 組体操のようすです。技や隊形が多岐にわたるため、本番当日の写真ではなく、練習段階のようすをお伝えします。

9月11日。アリーナに初めて5・6年生が集まり、「人間起こし」の動きを覚えました。

これから自分たちが挑戦する技を目の当たりにして、子どもたちは、期待と不安が混じった表情をしていました。

 

9月17日。校庭での初練習です。

この日まで、連日、アリーナで練習してきた大人数の技を確認したほか、波や人間起こしの隊形移動も行いました。

 

 

9月18日。最初の隊形移動から、1人技、2~5人技まで一通り練習しました。

人間起こしにも挑戦し、全グループ揃って 作り上げることができました。

 

  

 

9月20日。音楽に合わせての練習でした。細かいタイミングを確認しながら、完成度を高めていきました。

 

9月25日。本番と同じように、水色のスカーフを使って動きを練習しました。

 

 

9月27日。運動会の前日です。最後のリハーサルは、2回続けて行いました。

みんな揃っての技の完遂を目指すべく、各自がタイミングを意識し、気持ちを集中させ、筋肉の疲労や痛みに耐えて 頑張り抜きました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

公開日:2019年09月27日 20:00:00
更新日:2019年10月02日 22:06:30