カテゴリ:その他
1月15日 国際交流(5) プレゼント交換~お別れ

5時間目終了後、4年生が、習字で書いた手紙を 京師学校の子どもたちに渡しに来ました。

京師学校の子どもも、本校へのプレゼントを持っていたということで、4年生に学校の代表を務めてもらい、プレゼントの交換が行われました。さらに、代表の女子児童によるダンス(ヒップホップ)の披露もありました。

京師学校の中には「 楽しすぎて、まだ帰りたくない。」と言う子もいたそうです。

 

 

縁があって同じ座席にすわった子同士、しっかりと相手の顔を見て感謝のことばを述べあい、最後は、森の階段で記念撮影を行いました。

 

京師学校の子たちがバスに乗り込む段階になっても、子どもたちの気持ちは高揚したままでした。

誰とはなく後を追いかけ、ついには バスの横で「再見!」「再見!」の大声援に。バスが動き出すまで、その声は止むことがありませんでした。

今回の活動で、私たち大人は、子どもたちの興味関心・対話力・柔軟性が 言語や習慣の壁を たやすく乗りこえて発揮されるところを何度も目撃しました。子どもたちの素晴らしい資質は、まさに、未来につながる力です。

私たちが考えていた以上に、子どもたちが、この日の交流を 数年後・数十年後に生かしてくれれば幸いです。

公開日:2020年01月15日 21:00:00
更新日:2020年01月17日 09:13:20