カテゴリ:その他
さすが6年生!!

IMG_0308.jpg

IMG_0310.jpg

悲しいことですが、校門に落書きがありました。

6月19日土曜日の夕方、学校に遊びに来た6年生が落書きを見つけ、教頭先生に落書きがあることを教えてくれました。

教頭先生が、落書きを消そうと、バケツとデッキブラシを持ってくると、教えてくれた6年生が「手伝います。」「いや、自分たちがやります」と、心を込めて丁寧に掃除をしてくれました。

6人で、工夫し、協力して作業してくれました。

校門は、前よりずっときれいになりました。

教頭先生は、学校のリーダーにふさわしい6年生の立派な行動でとてもさわやかな気持ちになりました。

下新倉小学校は、たくさんの人たちが和光市の子どもたちが健やかに育つことを願って建ててくださった大事なすばらしい学校です。その思いにこたえて、6年生をリーダーとしてよい伝統をつくっていきたいです。

6年生の皆さん、ありがとうございます。

一方、心配なのは、落書きをした人です。

「なぜ落書きをしたのかな。自分がした落書きを見て、どんな気持ちでいるだろう。」とても心配です。

つらいことがあるなら、あなたを大事に思ってくれる大人に話してください。きっと今よりも安心できる未来が待っています。

公開日:2020年06月20日 17:00:00