交通安全ディバイス『ROPOT』実証実験協力について

下新倉小学校 保護者 様
       地域の皆様


日頃より本校の教育活動にご理解・ご協力をくださり、誠にありがとうございます。

和光市教育委員会からの依頼を受けて、本校では、株式会社本田技研研究所が研究開発を行っています交通安全をサポートするディバイス(小型ロボット)、『ROPOT』(ロポット)の実証実験に協力することとなりました。

1年生は、行動範囲も広がり、交通安全の意識と行動力を高めていくことが必要であることから、1年生と保護者様を対象とし、協力者の募集及び決定を行いました。

令和2年11月17日の埼玉新聞の朝刊にこの実証実験のことが掲載されました。

埼玉新聞(電子版)にもアップされましたので、よろしければご覧ください。
https://www.saitama-np.co.jp/news/2020/11/17/09_.html

令和2年11月20日(金)に行われます実証実験参加者を対象とする説明会には、NHKの取材も入る予定でございます。

参加される方におかれましては、ご了承くださいますようお願いします。

『ROPOT』をつけての登校は11月26日(木)の予定です。

登校班の集合場所にて、「見せて」「見せて」と子どもたちも珍しがるかと思いますので、見守りをお願いいたします。

更新日:2020年11月18日 11:59:11