5・6年生合同防災訓練特別授業に係るお願い

地域の皆様へ

日頃より本校の教育活動にご理解・ご協力くださり、誠にありがとうございます。

本日令和3年3月12日(金)に、5・6年生による合同防災訓練特別授業を実施いたします。

東日本大震災から10年の節目を迎える今年度は、新型コロナウイルス感染症による行事の中止・削減を与儀なくされ、子どもたちも我慢を続けてきた毎日でした。

多くの人の大切な命が失われ、今も避難生活を続けている方がおられることを考えさせ、当たり前に思える日常を大切にし、常に備えることを子どもたちと考えたい、卒業や進級を前にした子どもたちにこの1年の成長を実感させ、次年度への希望を感じさせたいという思いから、本日午前6時30分から午後9時30分までの特別授業を計画しました。

夕方4時頃からは校庭にてキャンプファイヤーの準備、午後7時からはキャンプファイヤーの点火、午後9時15分頃からは花火を計画しています。

キャンプファイヤーについては、消防署への届を行い、指導をいただいた上で、安全に留意し、実施します。

地域の皆様には、朝早くから夜間まで、子どもたちの声がする一日となりますが、何卒ご理解くださいますようお願いいたします。

更新日:2021年03月12日 07:48:59